2020年2月13日木曜日

リニューアルせずレスポンシブウェブデザインに対応

レスポンシブウェブデザインの実装はされているでしょうか。
レスポンシブウェブデザインとは、ホームページの制作手法のことを言い、このレスポンシブウェブデザインを実装することで、PCで見たときとタブレットで見たとき、スマホで見たときの表示方法が変わります。
しかし、実際に作成しているページは1ページとなっているため、レスポンシブウェブデザインでホームページを制作することは、価格面やSEOにおいて非常に良い結果をもたらします。
そのため、現在制作されているホームページの大半がレスポンシブウェブデザインで制作されており、また、現在すでにホームページを持っているけれども、スマホ対応していない場合などにおいても、レスポンシブウェブデザインを実装したほうが良いと言えます。

レスポンシブウェブデザインとは

レスポンシブウェブデザインとは、ホームページ制作手法となっており、レスポンシブウェブデザインでホームページを作成することで、スマホでの検索結果を大きく向上させることが可能になります。
そのため、現在ホームページを作成する際には、レスポンシブウェブデザインで制作することが当たり前となっており、多くのホームページがスマートフォンで閲覧したときにスマートフォンサイトが表示されるようになっています。
では、なぜレスポンシブウェブデザインが主流になっているかと言うと、アクセス解析のデータなどを見ると、分かるかと思いますが、年々スマートフォンからのアクセスが増えております。そのため、ホームページ自体もユーザの操作性などに最適化していく必要があり、スマートフォンでアクセスしたユーザに対して、画面を最適化していかなくてはならないのです。
確かにレスポンシブウェブデザインが最良のデザインであるということは難しいかもしれませんが、多くのホームページがレスポンシブウェブデザインでの制作を行っているため、スマホユーザもその操作性に慣れているため、快適にホームページの閲覧をできています。
そのため、ホームページ制作会社はレスポンシブウェブデザインを導入しているのです。

レスポンシブウェブデザインのSEO効果

レスポンシブウェブデザインでホームページを制作することで、SEO効果に非常に効果的になります。
まず、グーグルの公表では、スマートフォン検索において、レスポンシブウェブデザインでホームページを作成することで、検索順位の向上を図れます。
これは実際に弊社で制作したホームページでPCサイトのみのウェブサイトもありますが、それらのホームページを見ても、PC検索とスマートフォン検索で5位前後の順位の差が生まれています。
また、こちらは弊社の体感ですが、グーグルはレスポンシブウェブデザインでホームページを作成すること自体はSEO効果がないと公表していますが、実際には弊社で制作・運営しているホームページにおいては、レスポンシブウェブデザインに対応していないホームページのSEOを行ってもなかなか順位が上がることはありません。これはグーグルの公表とは異なりますが、現在グーグルはモバイルファーストインデックスを行っており、グーグルの情報収集ロボットなどもモバイルサイト専用のものがホームページを巡回しております。それらのロボットに対して、適切にホームページを見せれていないため、ロボットの訪問頻度が落ちており、そのような結果となっています。
そのため、レスポンシブウェブデザインに対応していないホームページ作成では、少なくともスマホでの検索順位を、未確定ではありますが、経験則からPCでの検索順位の向上も妨げる結果となっていると弊社では考えています。

ホームページリニューアルを行わなくても可能?

レスポンシブウェブデザインでのホームページ制作のSEO効果は非常に高いものとなります。そのため、少しでも多くのホームページがレスポンシブウェブデザインでの制作を行ったほうが良いですが、現在すでにPCサイトのみのホームページをお持ちの場合は、PCはそのままでレスポンシブウェブデザイン対応をしたいとお考えかと思います。
レスポンシブウェブデザインでは、基本的にはHTMLファイルなどの原稿が記述されているファイルを触ることはないため、PCサイトはそのままで対応することが可能です。
ただし、例えばグローバルナビが画像で作成されているなどの問題がある場合は、それらを一つひとつテキストに変更するなど、レスポンシブウェブデザインとして成り立つようにホームページをリニューアルしないといけないこともあります。
通常レスポンシブウェブデザインでは、HTMLとデザイン費の0.5倍前後の費用がかかると考えますが、実際にはHTMLの編集が必要な場合は、もう少し費用がかかってしまうことがあるのです。

レスポンシブ対応を行おう

これからホームページを作成するあるいはスマホ対応を行う方は、ぜひともレスポンシブウェブデザインの実装を行うことがお薦めです。
ホームページから成果を出すためには、レスポンシブウェブデザインの実装は必ず行わないとならず、レスポンシブウェブデザインでホームページを制作することで、SEOでの成果が向上することはもちろん、訪れた訪問者が成果ページにたどり着く割合、コンバージョンレートも大きく変わってきます。
そのため、ホームページから成果が出ないとお悩みの方にもおすすめのホームページ制作手法となっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿